FC2ブログ

宮崎禅師。

平成20年1月に遷化された、曹洞宗大本山永平寺 第78世 宮崎奕保禅師(世寿106歳)のお言葉です。
「人間はいつ死んでもいいと思うのが、悟りやと思うておった。ところがそれは間違いやった。平気で生きていることが、悟りやった。平気で生きておることは難しい。死ぬときが来たら死んだらいいんや。平気で生きておれるときは、平気で生きておったらいいんや!」
「善いこともせんのに、善い報いを得ようとするのは、欲望だ。それは転倒と言って、ひっくり返った考えや!」
「特別な事をして偉い立派なお坊さんになるより、平生の事を当たり前の事として勤める、そう言う、ありがたいお坊さんになりなさいよ!」
と、若い修行僧を時には厳しく、時には優しく励まして下さいました。「ありがたいご縁」に心から感謝しております。合掌


72817757_2715529425347450_2040026074514980864_n[1]

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

興禅寺住職

Author:興禅寺住職
福岡県北九州市、
興禅寺、法話・掲示板へようこそ!
法話やご連絡、ご案内のほか、
日々の日記をご紹介いたします。

興禅寺ホームページにも是非お越しください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター