FC2ブログ

あるがままに生きる

私は先日、グラスを洗っている時にグラスが割れ、手をケガしていまい、今、週に2回リハビリにかよっています。もう少しで治るそうです。

リハビリの先生に聞きました。
ケガは、体の障害の他に心の問題が生じるそうです。自分の体に対するダメージをうけ、心の混乱をもたらすことがあります。しかし、この心の混乱は事実を受け入れる段階として必要なことだそうです。

失うことばかりを考えるのではなく、できるようになるという前向きの姿勢。そして「あるがまま」の自分を受け入れることが大切だと思います。

眼横鼻直という言葉があります。目は横に、鼻は縦についている 「あたりまえのこと」じゃないかと思います。
あたりまえの事実をありのままにうけとって、その事実をそのままに受け入れることが大切ということです。「あるがまま」です。

私は「あの時、グラスを洗わなければ良かった」とは思いません。そして、今、この少し曲がった指を受け入れ、まっすぐ伸びるようにリハビリにはげんでいます。今のあるがままの私の指を受け入れています。過去を振り返って愚痴を言う必要はありません。

人は心が混乱する事もあるかと思います。病気やケガ、そして死を恐れることもあるかと思います。その時、時間がかかっても、ありのままの自分、あるがままの自分、事実を受け入れることが必要になります。あるがままの自分を受け入れる方法は「今、その時を大切に生きる」事です。                   住職 合掌
プロフィール

興禅寺住職

Author:興禅寺住職
福岡県北九州市、
興禅寺、法話・掲示板へようこそ!
法話やご連絡、ご案内のほか、
日々の日記をご紹介いたします。

興禅寺ホームページにも是非お越しください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター